2018年05月05日

おさるの白ねぎ屋

image1.JPG
白ねぎ苗植え付けマシーン、ひっぱりくんで

畑全面に苗を植える予定だったのですが、

畑に少し余裕ができてしまいました。

そのまま空けておいてもよかったのですが、

今年は他の植え方もしてみたいと思い

種まきをして家でも苗を作っていたので、

それを植えることにしました。

5cm間隔で1本ずつ手植えしていきました。

ほんの少しだと思っていましたが、

約400本植えていました。

通常の植え方と、初めての手植え、

育ち方に違いがあるのかないのか、

観察するのも楽しみです。
広島ブログ posted by STAD at 18:54 | Comment(0) | おさるの白ねぎ屋

2018年05月01日

おさるの白ねぎ屋

image1.JPG
白ねぎの苗を植えました!

苗箱運び人、「ひっぱりくん」引っぱり人、補助員。

3人で朝からどんどん植えました。

今日は暑くて風がなくて、外での作業はキツい。

耕した土の上を行ったり来たりで足はガクガク。

終わりかけたころ「手伝うよー」と登場したのが娘。

苗を植え終わった「ひっぱりくん」と

いかにも仕事をした風なポーズです。

さぞかしおいしい白ねぎができることでしょう。
広島ブログ posted by STAD at 13:13 | Comment(0) | おさるの白ねぎ屋

2018年04月30日

おさるの白ねぎ屋

image1.JPG
本格始動です。

明日、白ねぎの苗が届くので、すぐに植えられるよう畑の準備にとりかかりました。

たいていの作物は土を盛り上げてウネを作り、その上に苗を植えます。

白ねぎは畑の表面から15cmくらいの溝を掘って、その底に植え付けます。

一度植えたら冬の収穫までずっと同じ所で成長しますから、最初にまっすぐ植えておきたい。

というわけで、まずは長さが70m以上ある畑に何筋も印をつけます。

そこをねらって機械で溝をつけていきます。

お昼までにここまでできたので、ひと休みしたら肥料を入れて、準備完了です。
広島ブログ posted by STAD at 13:14 | Comment(0) | おさるの白ねぎ屋