2016年10月07日

あぐり日記

image1.JPG

やっと。

やっとです。

長雨のあげく台風18号の通過待ちで

なかなか稲刈りを始められませんでした。

今年は異例です、稲刈り時期かたいはずの田んぼが、

歩くと足が抜けなくなるほどぬかるんだ所があります。

稲穂はよく乾燥しているので作業は進んでいますが、

ついて歩くだけで体力が奪われていく感じです。

いつ頃新米が食べられますか?

とお問い合わせや注文をいただいています。

よーし、がんばろう!!
広島ブログ posted by STAD at 12:51 | Comment(0) | あぐり日記

2016年08月17日

あぐり日記

image1.JPG


いつもより遅い、と毎日気をもんでいました。

例年ならお盆前に稲の穂が出るのに今年はまだでした。

どの田んぼも本日出穂!!

これから半月くらいは田んぼの水をためっぱなしです。

花が咲き、玄米が実る時なので水管理の徹底が大事。

と、指南書に書いてあります。

何年作っても自分のカンで、といわけにはいきません。
広島ブログ posted by STAD at 15:50 | Comment(0) | あぐり日記

2016年08月12日

あぐり日記

image1.JPG


田んぼを見渡すと、稲の葉が長く伸び、

株もしっかりはって、ずいぶん大きくなっています。

稲の茎を二つ割りにしてみました。

表には出ていませんが、茎の中には穂ができています。

見えなくてもしっかり育っています。
広島ブログ posted by STAD at 10:15 | Comment(0) | あぐり日記