2020年09月18日

ミシンついでに

image0.jpeg
こんなものがあったら便利なのになぁ。

そう思ったらジャストサイズで作りたくなる私。

脳内図面ができていたあるものを形にしました。

バッグのリメイクにミシンを使ったついでです。

これ、スマホを入れるポーチです。

女子の服にはポケットがないものも多く、

常にスマホを持ち歩く私は不自由だと思っていました。

スマホだけ入れられて、出し入れが簡単であること。

両手が使えるよう肩かけできること。

自分用なので材料費はとにかくお安く。

綿密に採寸して、大きすぎず小さすぎず。

小さなマチもつけてほどよい大きさになりました。

袋の口はあえて留め具をつけずサッと出し入れ可能。

飛び出し防止に少し折り返しをとりました。

両脇にひもを取り付ける輪っかをつけて、

さて、肩かけひもはどうしよう?

ちょうどいい綾テープがありました、紙袋の持ち手。

ひもの途中に本体の共布があるのはアクセントではなく

2本の持ち手をつないだからw w w。

本体の表地も裏地も家にあったもの。

自己満ポーチのできあがりです♪
広島ブログ posted by STAD at 18:59 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
すご〜い!!
頭の中で考えた物を作ることも
リメイクも何でもできるなんて!!
私はせいぜいアキノマスクでも作ろうかな〜
Posted by 935 at 2020年09月18日 23:37
935さん、ありがとう!
センス抜群のアキノマスク、楽しみですね。
自分のものを作るのは気をつかわなくていいので
自由に楽しくできて好きです。
Posted by YB at 2020年09月19日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。