2020年09月16日

収穫

image0.jpeg
今年の夏は一歩外に出るにも勇気がいるくらい暑く、

また、ちょうど手を取られる日々が続いたので、

そんなこんなを言い訳に、家庭菜園放置でした。

春に植えた野菜たちは伸び放題、または消滅。

草だけはチャンスとばかりに全面を覆っています。

それでも、と思いついて畑まで行ってみました。

あったあった、2本だけ植えた唐辛子。

きれいな赤い色のものが多いので大丈夫でしょう。

雨に合わないうちにと根こそぎ引き抜いて帰り、

仮にね、と物干し竿にかけておきました。

仮に、がいつまでもになる可能性大ですが、

こうしてあればいつでも使えます。 

辛いものだーい好き!
広島ブログ posted by STAD at 18:03 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
いい感じに育って、いい感じに乾燥して、いい感じに辛そうですねぇ!
オイラも辛いモン大好きなんで、いつかプランター栽培でもいいんで唐辛子育てたいと思ってますwww
Posted by Dr.でぶ at 2020年09月17日 10:07
Dr.でぶさん、ありがとうございます。
育てた、と言ったら唐辛子に叱られそうなくらい
本当に植えただけの放任栽培だったんですよ。
それでもこれくらいあれば重宝します。
春には苗が売られていますから、来年はぜひ!
自力で育ってくれますよ〜。
Posted by YB at 2020年09月18日 01:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。