2022年11月01日

コーヒーはブラック派

image0.jpeg

インスタントコーヒーと、角砂糖と、クリープ。

昔々、大人たちのお茶セットの定番でした。

子どもの私は時々大人にコーヒーの用意をしました。

おいしいね、と言ってもらうのがうれしかったから。

そして、スプーン1杯のクリープを失敬するため。

1杯でやめられず、2杯、3杯と口に運んだものです。

ほんのり甘くておいしかったんですよね。

そんなことを思い出すお菓子が売られていました。

クリープ焼いちゃった?ベイクドチョコ

チョコという分、記憶より甘いけれど、

たしかにあのクリープの味です。

ひょっとしてクリープ食べてた人、結構いるのかしら?
広島ブログ posted by STAD at 13:16 | Comment(0) | 日記