2022年04月05日

サイタサイタ

image0.jpeg

スタッド卒業生のMちゃん、今でも時々顔を見せてくれます。

行きたい高校に合格したと知らせてくれたのはついこの前のような気がします。

先日は大学の入学式を終えて報告に来てくれました。

昨年の夏を過ぎたころには志望校どうしよう、でも行きたいのはここだけ、と話していました。

明日が入学試験、という日にはスーパーでばったり出会い「先生に会えたからがんばれる」と言いました。

それから合格、高校卒業、大学入学と節目で来てくれます。

自転車をこいでやってくる姿が見えたら、思わず手を振ってしまいます。

出会いは小学生の時、小さな女の子だったMちゃん。

もうキラッキラの女子大生です。

こんなに長い間成長を見させてもらえてしあわせ。

これからもステキな花をどんどん咲かせてくれ、知らせてくれるだろうと思うととても楽しみです。
広島ブログ posted by STAD at 15:08 | Comment(0) | 日記