2021年12月21日

おさるの白ねぎ屋

image0.jpeg

白ねぎが霜に当たると。

甘みが増します、これはうれしいこと、大歓迎です。

と同時に葉が折れます、これはとても困ることです。

出荷するためには、いくつかの基準があります。

葉に関しては枚数や長さなどが決められています。

それが確保できないものがどうしても出てくるんです。

ちょっと見た目悪しの白ねぎさん。

おさるの白ねぎ屋ではお買得品として販売しています。

大増量で100円は自信を持ってお買得です!

いつでもあります、と言えないのが心苦しいのですが、

店先にありましたらチェックしてみてください。

ご自宅用ならおススメです。




年内はお休みなく開店しております
おさるの白ねぎ屋
東広島市西条町郷曽3224
090-9736-4777
広島ブログ posted by STAD at 08:20 | Comment(0) | おさるの白ねぎ屋