2021年12月02日

浦島花子

DSC_0460.JPG
先日、4年ぶり位に紙屋町へ。

シャレオにはお店が増えてたり、
好きだったお店が無くなってたり、
知らず知らずキョロキョロ。
気付くとちょっと恥ずかしかったな。

そごうもいつ以来?
と思いながら、お目当てのお店へ。

制限時間がある為、ゆっくりと、とはいかず
止めたい足を早歩きにして素通り。

おっ、時間がない!
でも、地下のお気に入りのスイーツだけは
しっかり買ってっと。

サンモールにも寄りました。
なんか、好きなんですよね、あの感じ。

可愛いものはすぐに目に入ります。

たまには、出てこなきゃいけないな。
見事に浦島花子になった気分でした。

今度は、あそこもここも心ゆくまで
楽しみたいなぁ。

大きな荷物を持って待ってたら
献血を終えた旦那さんが降りてきました。
広島ブログ posted by STAD at 13:57 | Comment(0) | 日記