2021年10月14日

かかっても良い病

1632269180749.jpg
この時期になるとかかる病があります。

「片付けたい病」です。
なぜか、急にあちこちを片付けたくなります。

食器棚、収納棚、タンス、キッチン等々。
思い立ったらすぐやりたい!

ごそごそと始めます。

何年か前には必要だったものも
まぁいいか、ってえいっ!で処分。

捨てられない……のものは次回に持ち越し。

常に棚や引き出しのどこか一つは
空っぽにしておきたいので
思い切って処分します。

「キレイになった、片付いた。」
その自己満足だけで
清々しい気分になります。

でも、なぜ?いつの間にか
たまるのでしょう?

そして、なぜ処分したら
「あっ、あれ捨ててしまった!」
って必要になったりするのでしょう。
広島ブログ posted by STAD at 15:08 | Comment(0) | 日記