2021年08月22日

タテの糸は・・

image0.jpeg

少し前に新聞に折り込まれていたチラシ。

近くに行くことがあったので見てきました。


西陣美術織
織物となった 「平山郁夫 シルクロード展」


織物となった東西文明の十字路 シルクロード

タテ糸は「東洋」・ヨコ糸は「西洋」

よく知っている絵がかけられていますが、

これがすべて織物で再現されています。

ぐっと近づいて見るとタテ糸・ヨコ糸が見えます。

これにはビックリ!

また、会場入口には帯が置かれているのだけれど、

約30cmの幅に2700本のタテ糸があるそうです。

小さなかな文字がたくさん描かれていて、

文字の太い、細いがはっきりとしていてとても美しい。

筆を持って書いてもこの連綿は出せそうにありません。

すばらしい技術と伝承、入場無料で見られます。

明日までですが、お時間あればぜひ見てください。
広島ブログ posted by STAD at 09:23 | Comment(0) | 日記