2021年07月25日

久しぶりに梅しごと

_20210725_114918.JPG
土用に入り、天気も良くて、
さぁ、梅を干しましょう。

久しぶりに面会した梅は
まだ、ほんのり赤くなってる程度です。

お待たせしました、3日間の日光浴。

1日目の昨日は夕方には、
梅を梅酢に戻します。

2日目の今日はザルのまま取り込んで
部屋で一晩過ごします。

明日の3日目は、取り込まず
朝まで外で過ごします。

4日目の朝には、また容器に戻ります。

そして、年末〜お正月辺りに
真っ赤に染まって再会となります。

ふっくら、柔らかくて、酸っぱい
梅干しまで、まだ時間がかかります。

じっくり待ってるからね。
1粒1粒が可愛く見えてきました。
(私は食べませんけどきっとおいしいはずです。)
広島ブログ posted by STAD at 21:37 | Comment(0) | 日記

2021年07月24日

始まりましたね

_20210724_125423.JPG
開幕前から

問題山積みで
ほんとにギリギリまで
周りを心配させましたが

いざ始まってみると
素敵な開会式でしたよね。

延期の上にコロナ禍
そして無観客

振り回されたアスリートの方は

ほんとに大変な思いをされた事だと思います。

でも、始まったからには

私たちも一生懸命に応援しますよぉ

どんな感動が待っているのでしょうか?

楽しみですね!
広島ブログ posted by STAD at 13:06 | Comment(0) | 日記

2021年07月23日

第一弾

image0.jpeg

「やるぞ!」

と突然に息子が号令をかけたので、

朝から墓そうじに汗を流しました。

家の裏山にあるので近いと言えば近いのですが、

墓までの道のりが遠いんです。

亡くなった父は、公園化を狙っていたようで、

わざわざ遠回りするよう道を付け替えたほど。

公園になるよりずっと前に亡くなったので、

ただ、ただ、山登りのような墓まいりです。

年々、木はしげり、手が届かないところは伸び放題。

今年は、背が高い息子が手伝ってくれたので、

いつもよりたくさん枝を落とすことができました。

でも勢いづいたのか、あれも切ろう、これも切ろう。

小さな栗の赤ちゃんがついた太い枝もバッサリ。

さっぱりしていいか、とも思うのですが、

結論、今日の墓そうじは墓石にたどりつかなかった。

えー、今年の墓そうじは何日かかるんだろうか。
広島ブログ posted by STAD at 19:19 | Comment(0) | 日記