2021年01月19日

白ねぎ学校のあとで

image0.jpeg
小学校の先生がいらっしゃいました。

3年生の皆さんが手紙を書いてくれたそうで、

一人ひとりの手紙に写真付きの表紙をつけて、

冊子にして届けてくださいました。

どれもていねいな字で書かれていて、

欄外には当日のことを絵にしてあったり、

きれいに色づけしてあったり。

お話したことをちゃんと理解して、

手紙に書いてくれた子もたくさんいました。

白ねぎが好きになった、食べたらおいしかった、

なんて書いてもらうとうれしくてたまりません。

来シーズン、この子たちが買いに来てくれた時に、

おいしい白ねぎが無かったら申し訳ないね、

それじゃまたがんばるか。

と、白ねぎ仕事に少々くたびれた私たちに

何よりの活力となりました。

白ねぎ学校、お引き受けして良かったです。

あと少し、白ねぎ屋がんばります!




おさるの白ねぎ屋
東広島市西条町郷曽3224
090-9736-4777
広島ブログ posted by STAD at 16:08 | Comment(0) | 日記

2021年01月18日

そんなことある?

image0.jpeg
今朝は冷え込みました。

白ねぎの皮をむいたり、泥汚れを落としたりするのに、

コンプレッサーのエアーを使います。

3か所で使えるようにしているのですが、

今朝はどれも、うんともすんともいわない!

コンプレッサー自体はちゃんと動くのに、です。

考えられるのは・・・ホース内の空気が凍った?

そんなことある?

少し気温が上がり、エアーが出るようになりました。

空気が凍るなんておかしなことですけれど、

多少水分を含むようなので、こんなことになった、

ということなら結論づけました。

とにかくこのプシャーっというエアーがなければ

仕事になりませんので、ひと安心です。

白ねぎ仕事もあと少し。

機械も人も、もうひと頑張りです。




おさるの白ねぎ屋
東広島市西条町郷曽3224
090-9736-4777
広島ブログ posted by STAD at 10:02 | Comment(0) | 日記

2021年01月16日

なんにでも

image0.jpeg
今夜は細めの白ねぎをたくさんきざんできざんで、

カツオのたたきの薬味にドサッ。

ツナと白ねぎのサラダにドサドサッ。

そして最近のお気に入り、

やわらか豚足にポン酢と白ねぎドサドサドサッ。

豚足よりも白ねぎの方が多いかも。

何にでもきざんだ白ねぎを合わせて食べています。

卵かけご飯に入れるとザクザク、シャキシャキ、

これまたとっても美味しいんです。

今シーズンの白ねぎが残り少なくなりました。

新鮮でお安い白ねぎがあるうちに、

ぜひ生で何にでも合わせて食べてみてくださいね。




おさるの白ねぎ屋
東広島市西条町郷曽3224
090-9736-4777
広島ブログ posted by STAD at 21:01 | Comment(0) | 日記