2020年11月10日

庄原の熊野神社

image0.jpeg
国道183号から脇に入り向かった「熊野神社」

大きな鳥居をくぐると空気が変わった感じがします。

まずは千年杉との対面。

県内第二位の太さだと石柱に書いてありましたが、

現在は第一位だと聞きました。

幹の周りが8m以上あるそうです。

第三位、第四位も近くにありました。

たぶんそれぞれ一つずつ繰り上げになっている?

他のどの木も大きくて、歴史を感じます。

一宮、二宮、金蔵宮、三宮とお参りして、

昨日の那智の滝をめざしたのです。

巨石あり、苔に包まれた切り株あり、幻想的です。

途中、最大のパワースポットという案内板があり、

この先11m、杉の木のこぶと書いてありました。

見つけられず山を登って、下りで見つけました。

その杉の木の前を歩いていたのですが、

こぶは真後ろにあって見えなかったのです。

足もとの悪い斜面に立って、何度もなでてきました。

しっかりパワーをいただいたと信じ、

カクカクする足で鳥居までくだり、熊野神社を出発です。
広島ブログ posted by STAD at 13:18 | Comment(0) | 日記