2020年10月20日

今年はひとりじめ

image0.jpeg
今年は柿があまり実をつけませんでした。

大好物というほどではないけれど、

数が少ないと、急に大事に思ったりして、

つくづく人間は勝手だなと思います。

毎年豊作の祇園坊も数えるほどしかないので、

今年は全部皮をむいて干し柿にすることにしました。

と言ってもすぐに食べきれるくらいしかありません。

いつもは季節のものなので、誰かれ問わず

食べて食べてと押し売りするのに、今年は無理です。

来年、食べきれないほどできると、期待しましょう。
広島ブログ posted by STAD at 15:19 | Comment(2) | 日記