2020年03月14日

新しい道具

image1.JPG

おろし金を買いました。

売り場でかなり長い間見比べて決めたのがこちら。

決め手は見たことない形だったから。

ケースが入れ物になっているのではなく、

ラッパのように先が開いていて、

おろした物がすべり落ちていきます。

器の上でゴシゴシしたら盛りつけ完了です。

なかなか便利です。

日本製というのも安心できます。

今どきのおろし金はカーブしているんですね。

長いこと同じものを使っていて知りませんでした。
広島ブログ posted by STAD at 18:55 | Comment(0) | 日記