2020年02月10日

いとこ

image1.JPG

叔母のおつかいで、息子である従兄弟が来てくれました。

小学生の頃まできょうだいのように過ごしたので、

何年も会わなくても全然違和感がありません。

自分たちが年をとったのは棚に上げたまま

年老いた親の年齢にお互いビックリ。

短い時間のおしゃべりでしたが楽しかったです。

日ごろは遠方だ、仕事だ、と会えずにいますが、

会いたくても会えなくなっちゃうこともありますよね。

どうしてるかな、会いたいなと気になったら

会わなきゃいけないなと思いました。
広島ブログ posted by STAD at 15:41 | Comment(0) | 日記