2020年01月08日

お昼にパパッと

image1.JPG
しめ飾りをおろし、七草がゆを食べ、すっかり日常に戻りました。

お正月料理はなんとか食べました。

たくさんあるお餅は冷凍保存。

今年はおいしい食べ方を習ったので、場所を取るお餅も早くなくなりそうです。

材料は、餅、卵、白ねぎ。

チンして少しやわらかくしたお餅をフライパンで両面焼きます。

その間に白ねぎを小口切りにし(青いところもザクザクと)といた卵とよく混ぜておきます。

お餅が焼けたら白ねぎ入り卵を上からかけて、周りがかたまるまで焼きます。

裏返して(写真はここね)卵に火が通ったらできあがり。

そしてお好みソースをかけて、いただきまーす!

お餅のお好み焼きです。

そろそろ体がソースを欲する頃、お好み焼きを作るほどの準備はいらず、お手軽でおいしい一品です。

青ねぎでもいけると思いますが、白ねぎを使うとシャキシャキ感があっておいしいですよ。

今日はお昼ごはん用に、お餅1個、卵1個、極細サイズの白ねぎ4本でパパッと作りました。

おいしかった、さあ、午後もがんばりましょう!!




極細から極太までいろいろなサイズがあります
おさるの白ねぎ屋

東広島市 西条町 郷曽 3224
広島ブログ posted by STAD at 12:58 | Comment(0) | 日記