2019年12月19日

1.10.100.1000.そして5

image1.JPG
白ねぎ屋のお客さまから教わりました。

ぼけない生活のための講演を聴いたそうです。

1日1回の排便。
まずは健康な体のために、大切です。

1日10人の人と会う。
お買い物に行ってすれ違った人は数えません。
レジのお姉さんと言葉を交わせば1人と数えるそうで、何かしら会話を10人以上の人とするということだそうです。

1日100文字書く。
ペンを持って文字を書く、毎日となるとかなり意識しないと難しいですね。

1日1000文字読む。
新聞を読んでもいいそうですよ、1ページに何文字くらいあるのでしょう?

そして1日5回、大きな声を出して笑う「はっはっはっは!」と白ねぎを買ってお帰りになりました。

人生100年時代、心身頭脳ともに健康でいたいものです。
広島ブログ posted by STAD at 15:30 | Comment(0) | 日記

2019年12月18日

おまけはいかが?

image1.JPG
おはようございます!

白ねぎは畑で長さ1m以上にも成長します。

出荷の基準に合わせて根や葉をカットします。

切られた葉っぱは実は食べられるところが多いのですが

作業の効率が悪くなるので、残念ながら処分します。

常日頃からもったいないなと思ってはいるのですが

せいぜいわが家のおかずにするくらいです。

昨日一日雨が降りましたので、少し時間に余裕があり、

今朝は切り落とした葉のきれいなところを集めました。

量に限りがありますが、ご希望の方にはさしあげます。

細いものは刻んで薬味に。

太いものにはハンバーグだねなどを詰めて肉詰めに。

おいしく食べていただける部分です。

栄養豊富な白ねぎの葉っぱ、いかがですか?




おさるの白ねぎ屋
東広島市 西条町 郷曽 3224
広島ブログ posted by STAD at 09:08 | Comment(0) | 日記

2019年12月17日

極細スペシャルで!!

image1.JPG
夕べのおかずも、もちろん白ねぎ。

極細スペシャルとして販売している細いものを

ザクザクっと切って、一口大に切った鶏皮と炒める。

以上。

軽く塩で味つけするだけでおいしくできます。

白ねぎが細いのであっという間に火が通ります。

細いけれど白ねぎなのでとぅるんと仕上がります。

合わせるものは何でもお好みでどうぞ。

味が濃いものなら味つけいらずでできあがります。

本当に時短料理で、もう一品という時、助かりますよ。

色々なものを合わせて毎晩楽しんでいます。




おさるの白ねぎ屋
東広島市 西条町 郷曽 3224
広島ブログ posted by STAD at 11:56 | Comment(2) | 日記