2019年12月25日

ケーキとゆで卵

image1.JPG
今日はネギー女(ネギージョ)さんがお手伝いに来てくれました。

差し入れやクリスマスプレゼントを持って。

ありがとねー。

でもなぜケーキとゆで卵?

ネギージョ用に甘いものを買いながら、

はて、白ねぎ屋の親方は甘いものを食べるのかしら?と気になりだしたのだとか。

何もないのもかわいそうだと思い、何にしようか考えたあげく、ゆで卵を選んだそうです。

ネギージョさんの優しさあふれるゆで卵。

さて親方はどちらを選んだのかというと、甘〜いケーキでした。

甘辛どっちもいけるのよー。

ゆで卵は晩酌のおつまみに親方がいただきますね。

たくさんのお客さまと、心優しいネギージョさんのおかげで、今日も楽しく作業ができました。




おさるの白ねぎ屋
東広島市 西条町 郷曽 3224
広島ブログ posted by STAD at 17:44 | Comment(2) | 日記

2019年12月24日

お客さま

image1.JPG
冬になると出番が増える白ねぎ屋のおさる。

今日は輝きライフ見遊録さんご夫妻がわざわざ顔を見に来てくださいました。

ありがとうございました。

ずっとおしゃべりしていたいくらい楽しかったです。

奥さまがご主人のことを「寝たきりじゃなくて動いたきりなのよ」と言われていました。

あちこち飛び回っていらっしゃる様子が目に浮かびます。

元気をいただきました、私も出会いに感謝!です。
広島ブログ posted by STAD at 22:29 | Comment(0) | 日記

2019年12月23日

シュトーレン

image1.JPG
クリスマスのイベントなどとは遠いところで日々を送っているわが家。

それでも「クリスマスがくるよー」と知らせてくださったのがnancyさんです。

わたしの何万倍も忙しくされているのでしょうに、手づくりのシュトーレンまでいただきました。

ちょっと知ったげに、クリスマスまでに少しずつ食べるんよ、とスライスしていただいています。

そこでふと不安になるわたし。最後に食べるのはいつ?

今日食べきってもいいくらい残っています。

明日が最後なら半分残しましょう。

25日は、、、もうクリスマスケーキですよね。

とてもとてもおいしいので、最後のひと口を食べてしまうのが惜しいと思ってしまうわたしです。
広島ブログ posted by STAD at 17:17 | Comment(2) | 日記