2019年10月18日

ちゃんとではちゃんとできない

image1.JPG
スタッドの学習教材はB4サイズのプリントです。

宿題として持ち帰る時は大抵の子が半分に折ります。

先日、お迎えに来られたお母さんの前で

Mちゃんが写真右のようにプリントを折りました。

「あら、ちゃんとまっすぐ折りなさいよ。」

お母さんが言われましたので、

「ちゃんとまっすぐ、はできていますよ。

角と角を合わせて折りなさい、

と言うとちゃんと半分に折れます。」

とお伝えしました。

字を書く時も同じです。

「ちゃんと書きなさい」と言われた子どもは

何をどうすればいいのかわからないはずです。

「ここをちゃんと止める」「ちゃんとはねる」

というように具体的に方法を教えてあげてください。

大人は「ちゃんと」の完成形がわかっていますが、

子どもたちは子どもたちで、自分なりの「ちゃんと」

を実行しているはずなのです。

「ちゃんとしとるよ」と言うのも無理ありません。
広島ブログ posted by STAD at 16:01 | Comment(0) | 日記