2019年10月08日

おさるの白ねぎ屋

image1.JPG
台風対策です。

白ねぎの茎が地上に10pくらい出て伸びています。

直径を太くするためにはこの状態がいいのですが、

台風の風が強いと、このままでは倒れてしまいます。

そこで機械で土を跳ね上げて、茎を土中に埋めます。

これでガッチリ土に守られるはずです。

どこをどう通って、どんな被害があるのかないのか。

さっぱり予測がつきませんが、大きな台風らしいです。

できる準備はしておかなくては。
広島ブログ posted by STAD at 16:43 | Comment(0) | おさるの白ねぎ屋