2019年06月14日

ほめられたよ

image1.JPG
道路わきにある柿の木、「ギオンボウ」です。

いつも散歩で歩いているおばちゃんと、

ちょうどこの木の下で出会いました。

「まあ、私はいっつも関心するんよ」

この地に越してきて40年くらいになるけれど、

当時からこの柿の木があって、毎年たくさんの実がなる。

大して大きな木ではないのに大きな実をつける。

毎年毎年では疲れるからたまには休みなさい、

と、声もかけてくれているようです。

そう言えば木そのものは太くも高くもならないんです。

なのに毎年大きな実をたくさんつける。

木へ行くはずの栄養を全部実にまわすんですかね。

それで「関心するんよ」となるようです。

今年もたくさん柿の赤ちゃんができています。

植物も声かけをすると、よく育つといいますから、

たまには私も実行することにしましょう。

「今日はほめてもらったよ、大きくなってね」
広島ブログ posted by STAD at 17:14 | Comment(0) | 日記