2018年07月21日

今夜は贅沢に

image1.JPG
「指がスパッと切れるような包丁があるか?」

そんな恐ろしいものは持っておりません。

ご近所さんが大きな鯛を1匹持ってきました。

さばいて片身だけ食べさせてくれるらしいです。

「じゃあ帰ってさばいて来るから待っといて」

もちろんですとも!

しばらくしてきれいに半分になった鯛と

大量のアジが届きました。

アジはスパッと切れない包丁でせっせとさばいて

お刺身、なめろう、塩焼きになりました。

鯛はお刺身、鯛めし、あら汁になり

とっても贅沢なおさかな三昧の夕飯になりました。
広島ブログ posted by STAD at 22:01 | Comment(0) | 日記