2018年06月25日

ようこそ

image1.JPG
昨年の秋に、近所でギンナンをもらいました。

拾いにおいで、と声をかけてもらって、

木から落ちた実をたくさん持って帰りました。

水につけておいて、実がぐずぐずになったら

ギンナンを取り出すのよ、と教えてもらったので、

外で使う流しのそばでつけておきました。

ほら、とってもクサいにおいがするでしょ。

今朝見たら、まっすぐな茎に小さなイチョウの葉が。

ギンナンが落ちて芽を出したようです。

なんだか、けなげでかわいい。

食べたもののタネを蒔いておくのが好きな私は

今朝からとってもしあわせ気分。

とは言ってもこの場で大きくなると困るので、

鉢にでも植え替えなければ、と思います。
広島ブログ posted by STAD at 13:11 | Comment(0) | 日記